<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
PROFILE
☆最近の記事☆
☆今までの記事☆
☆ランキング☆
 
↑お気に召しましたら、
クリックお願いします☆

【芸術・文学】

ブログランキング 演劇/舞台
↑お気に召しましたら、
クリックお願いします☆

 
 

 
 

 
 
☆Afternoon Tea☆
LINK
LOG IN

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
自分のカラー☆
先日、芸能界の第一線で活躍されている某男性タレントの方のお話を伺う機会に恵まれました
お名前は伏せさせて頂きますが、みなさん絶対にご存知の方ですよ〜


とにかく、もう、目からウロコとはこのことか!!こころの琴線に触れるとはこのことか!!という内容でした


どんな業界でも、その世界で一流として活躍されている方は、ちょっとした考え方が違うものなのですね


でも、その「ちょっと」が、結果的にはものすごく大きな差を生んでるんだなぁと感じました。


関西人のその方のお話は、面白くて笑いっぱなしだったのですが、
気が付くと、目頭が熱くなっていました カンドーッッッ

人と比べたり、人を妬んだりしてはいけないとおっしゃっていました

『自分のこの顔も、この体も宝物自分だけの武器なんだよ
どんなに頑張っても憧れの女優Mさんになれない。
でも女優のMさんも、どう頑張ってもあなたにはなれない。
だから自分の色を大切にして


この言葉に、すごく勇気づけられました
人と比べてコンプレックスだと感じていたことも、自分にしかないカラーなんだって思ったら、すごく強くなれる気がしました

もちろん、自分だけのカラーを色濃くしていくための努力は必要です
みんな多かれ少なかれ、人と比べてしまうことがあると思います。
でも、それで落ち込んだり自分をキライになったりするのではなく、
『これが自分なんだって胸を張って言える自分のカラーを見つけたいですよね〜


JUGEMテーマ:芸能
 
| 日記 | 15:58 | comments(2) | trackbacks(0) | 福田温子 |
スポンサーサイト
| - | 15:58 | - | - | スポンサードリンク |
本当に、その通りですよねえ。
私も昔そうでしたが、特に日本人は自分に自信がない人が多いように思います。

でも他人と比べて自信がないと落ち込むくらいなら、今の自分を冷静に見て、オリジナルとして、大切なアピールポイントにできるところはして、
変えた方がいい、改善できるところは日々、努力して、少しでも進歩できるように行動するしかないんですよね。

とにかく『行動している』人は、自信がないとか、コンプレックスとか、そういう次元でモノを考えなくなる気がします。
福田さんは今でも充分ステキですが、さらに大輪の華を咲かせるべく、どんどん進化していかれるんでしょうね☆
今後が本当に楽しみでーす♪
| kotton | 2009/08/29 12:25 AM |
>kottonさんへ☆

すっかりコメントのお返事を忘れていて失礼しました><

日本人特有の美意識・・・控えめことも素敵ですが、自分にはこれがある!これができる!っていう物があれば、それは本当に素敵な宝物ですよね☆

kottonさんの言う『行動している人は、自信がないとか、コンプレックスとか、そういう次元でモノを考えなくなる』って、ものすごく同感です!!!

私も、大抵悩んでいたり、落ち込んだりする時って、『止まっている』時なんです。
だから流れも停滞してしまうのかも。

昔、先輩の役者さんが『悩んでる暇があるなら、台本を読め』と言っていたのを、今実感を持って納得しています。

kottonさんのように、妥協せず、常に上を目指している姿は本当に素敵です☆
私も、立ち止まらず、とにかく1歩でも踏み出していきます!


Love, Atsuko.
| >kottonさんへ☆ | 2009/09/06 1:30 PM |










ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

http://stageholic.jugem.cc/trackback/544
<< ひろお | main | こうえんじ >>