<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
☆最近の記事☆
☆今までの記事☆
☆ランキング☆
 
↑お気に召しましたら、
クリックお願いします☆

【芸術・文学】

ブログランキング 演劇/舞台
↑お気に召しましたら、
クリックお願いします☆

 
 

 
 

 
 
☆Afternoon Tea☆
LINK
LOG IN

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
演技ワークショップおぼえがき。
4/21(月)の演技ワークショップのことを書きます。

この日は事務所主催の演技ワークショップ。
内容は、エチュードとシナリオ。

エチュードは『動物園で別れた元恋人』に出会うというシーンを2人1組で。
エチュードはセリフも何も決まってなくて、設定が与えられるだけ。

そうすると、どうしても使えるものを使いたくなってしまう。
そう!セリフに頼ってしまうんです汗

お互い探りあいながら、でも自分の状況も説明したくなってしまって、
やたらとセリフが多くなってしまう。
結果、シーンの雰囲気が作れず、失敗。

見ている方は、セリフからの情報はもちろんだけど、
シーンの空気感で見ているので、過度な説明ゼリフは
それを破壊してしまうのだと先生からアドバイス。
なるほど〜〜〜そうだぁ〜〜〜〜〜モゴモゴ
-------------------------------------------------------------------

シナリオは、借金取りVS貧乏夫婦
今日はシナリオ上、『兄貴』役でかかれている役を、
『姉御』役にしてやらせて頂きました!

私の役作りの狙いは、『一見いい人そう。物腰やわらか。だけどそれが余計にコワイ』
でもどうやら、物腰やわらかを強調しすぎたらしく、
先生から
『お前!それは楊貴妃かなんかが従女を何百人も従えてるように見えるぞ!』
と・・・・・たらーっ
コン・リー大好き!!!!!

いや、関係ない。
そのあと、色々演出していただいて、方向性が見えてくる。
というところで、時間終了〜ひやひや
うーん。時間が短い。

次回はクラス分けオーディションです!!!

JUGEMテーマ:日記・一般


| レッスン・WS | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | 福田温子 |
スポンサーサイト
| - | 22:35 | - | - | スポンサードリンク |










ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

トラックバック機能は終了しました。
<< 今夜、すべてのバーで (講談社文庫) | main | ひとつ >>