<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
☆最近の記事☆
☆今までの記事☆
☆ランキング☆
 
↑お気に召しましたら、
クリックお願いします☆

【芸術・文学】

ブログランキング 演劇/舞台
↑お気に召しましたら、
クリックお願いします☆

 
 

 
 

 
 
☆Afternoon Tea☆
LINK
LOG IN

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
今夜、すべてのバーで (講談社文庫)
「中島らも面白いよ。すすめた人、みんな面白かったって言うよ」と言われ、貸してもらった1冊。

やっと読み終わりましたおてんき
1ヶ月近くチビチビ読んでました。

内容は、
アルコール中毒で病院にかつぎこまれた作家の
病院内での出来事や人物の悲喜交交。


っていうと、容易に内容を想像できそうですが、これが違う!!

著者・中島らもさんの実体験に基づいて描かれているので、描写がリアル!!
しかも病院内の笑える人々のエピソードもまたをかし。

全体的に軽いタッチで、アホウな事もいっぱい書いてあるのですが、
アル中について、とか、尊敬するぐらい調べ上げていて、
何が本当で何がウソかわからないくらい、しっかりと書き上げれています。

読み終わると、なぜだかちょいと1杯飲みたくなるかもビール

JUGEMテーマ:読書


| 読書 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | 福田温子 |
スポンサーサイト
| - | 23:29 | - | - | スポンサードリンク |










ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

http://stageholic.jugem.cc/trackback/272
<< 歯にジルコニアですって! | main | 演技ワークショップおぼえがき。 >>